500色の色えんぴつ

フェリシモというところが、「500色の色えんぴつ」を発売するらしいです。

色の名前もユニークで、「クレオパトラの真珠」とか「ハレー彗星の伝説」「清少納言のあこがれ」といった抽象的な物が多く、見ているだけでも楽しめそうです。

毎月1セット(色えんぴつ25本(色違い)、情報カード)が20ヶ月送られてくる仕組みで、某コレクションと同じ仕組みですね。

個人的に食指が動きますが、月額1,800円の20回払い、総額36,000円が高いかどうかは別として、500本の色えんぴつを使いこなすにも、収納するにも一苦労しそうです。

コメントを残す